文字とデザインにこだわる、それがレイラインパブリッシングです。 スタッフの鋭敏な感性と豊かな想像力で1冊1冊の本を大切に作り続け、読者にお届けします。ただ今10月11日発刊arc15号購読受付中


ホーム >> カナリアノート

カナリアノート

カナリアノート―本質的な次元―

arc編集長 東郷禮子の哲学エッセイ2008年11月!
ついに発刊!

Contents

東郷禮子著:学者でもなく、アカデミックな教育も受けなかった著者がこの「本」を完成させたのは、年少のころからの「考える」という積み重ねと、著者を導いた先人たちの「本」があったからであり、著者は、これらの「本」を手掛かりとして、日々の時間のなかで長年にわたって思索を重ね、この『カナリアノート』を完成させた。


― 31の断章と哲学エッセイ ー
以下、その一部を紹介。

●言葉は、自らによってしか満されない。言葉が個々の内部で満たされたとき、言葉は、個人にとっての独自の精神の源、エネルギーの源になる。
●人は自分という個の器を自ら育てつつ「言葉」に意味を満たしていくのであり、教育も本も他者との出会いも、この本人の自覚と自省がなければ個々の言葉の意味を満たすことはできない。そればかりか、泡沫のような、記号のような、情伝達の手段となった巷にあふれる言葉は、人の存在の根本にあるものを見失わせるデマゴーグの道具として機能する。

購入はこちらから


<プレス記事>

2008年(平成20)12月14日    日本海新聞「書評欄」

2009年(平成21)3月25日    「女のしんぶん」書評

2009年(平成21)2月下旬号   出版総合雑誌 出版ニュース「書評欄

●arc世界連邦政府憲法 試案
●arc THE CONSTITUTION OF
THE UNITED WORLD GOVERNMENT
TENTATIVE PLAN
●arc世界連邦政府憲法
試案/Q&A



新刊案内

2017.10.18 arc21号発刊!
arc21
2016.10.14 arc20号発刊!
arc20
2015.10.7 arc19号発刊!
arc19 2014.10.7 arc18号発刊!
arc18
2013.10.13 arc17号発刊!
arc17
2013.5.30
 『ハラハラ、ドキドキ、
 なぜ歩くの、智恵子さん』
 発刊!
arc15
2013.3.21
『進化する政治経済学』発刊!
arc15
2012.10.12 arc16号発刊!
arc17