文字とデザインにこだわる、それがレイラインパブリッシングです。 スタッフの鋭敏な感性と豊かな想像力で1冊1冊の本を大切に作り続け、読者にお届けします。ただ今10月11日発刊arc15号購読受付中


ホーム >> 編集長のブログ >> 蜜蜂マーヤが消えた!

編集長のブログ

蜜蜂マーヤが消えた!


3月1日の新聞夕刊にアメリカで蜜蜂が大量に消えたという記事があった。
過去にも何度かあったらしいが、アメリカ全州の規模で消えてしまったのは初めてという。原因はまだ分からないらしい。私は4・5歳ごろキンダーブックという本に載っていた「蜜蜂マーヤ」に夢中になり、ついには何年にもわたり、蜜蜂マーヤになりきってきたことがあるので、とても他人ごととは思えず、記事を読んだ直後は、なんだか自分が消されてしまったような気分になった。
arc6号で、「カナリアが世界を変える」という特集を組んだが、もしかすると、「蜜蜂」も「カナリア」の親戚かもしれない。
つまり、カナリアは自らの死をもっって危険を予知したのだが、蜜蜂も「消える」ことで何かを知らせようとしたのかもしれない。ともあれ、カナリアの親戚たるarc編集長は、「この世のシステムに波乗りする図太い神経の人々」にかなり鍛えられ少しずつ強靭になっていますから、ご安心ください。

      


コメント

●arc世界連邦政府憲法 試案
●arc THE CONSTITUTION OF
THE UNITED WORLD GOVERNMENT
TENTATIVE PLAN
●arc世界連邦政府憲法
試案/Q&A



新刊案内

2015.10.7 arc19号発刊!
arc19 2014.10.7 arc18号発刊!
arc18
2013.10.13 arc17号発刊!
arc17
2013.5.30
 『ハラハラ、ドキドキ、
 なぜ歩くの、智恵子さん』
 発刊!
arc15
2013.3.21
『進化する政治経済学』発刊!
arc15
2012.10.12 arc16号発刊!
arc17