文字とデザインにこだわる、それがレイラインパブリッシングです。 スタッフの鋭敏な感性と豊かな想像力で1冊1冊の本を大切に作り続け、読者にお届けします。ただ今10月11日発刊arc15号購読受付中


ホーム >> 編集長のブログ >> 人間とは何か!?

編集長のブログ

人間とは何か!?


正月2日、NHK衛星テレビで「第3の波」の著者アルビン・トフラー氏が番組の最後で、次の文明を開くひとつの言葉をボードに書くことを求められ、「人間とは何か、という問題の再定義が必要」だと書かれていた。
思えば、arcを創刊する大きな動機のひとつが、「人間とは何か」をあらゆる立場を超えて追及することであった。
もとより、思想・哲学の雑誌ではない。しかし、このことが、再定義されなくては、何も始まらないと考えていた。
現在、日本及び世界で問題になっているほとんどの事象は、このことがなおざりにされ、問題視されてこなかった結果として起こっているといつてもよい。すべてはここから発生し、社会構造・経済・教育エトセトラにおける、混乱と矛盾を引き起こしている。その混乱のなかで、「無辜の民」たる人々は、生きる意味を取り違え、茫漠たる歴史の狭間に落ちていく。ただ過ぎ行く時間の犠牲者として、それのみに意味付けられながら。

だから、arc11号は重要であると密かに思う。このページを根気よく覗いてくれる読者諸氏は別として、誰もarcがそんな大それた動機を内に秘めているなどとは考えていない。

だから、それぞれの視点から様々なことをおっしゃる。しかし、私はそのようなことをほとんど気にしていない。
好意からの有益な意見には、もちろん耳を傾ける。それほど傲岸不遜ではない。しかし、しかし、まだarcと志をともにし、この雑誌を世界に持っていこうという同志には会えないでいる。

2007年、今年こそ、「出でよ!arcの異能の士たちよ」。

                              2007年1月3日      arc編集長 東郷禮子


コメント

●arc世界連邦政府憲法 試案
●arc THE CONSTITUTION OF
THE UNITED WORLD GOVERNMENT
TENTATIVE PLAN
●arc世界連邦政府憲法
試案/Q&A



新刊案内

2015.10.7 arc19号発刊!
arc19 2014.10.7 arc18号発刊!
arc18
2013.10.13 arc17号発刊!
arc17
2013.5.30
 『ハラハラ、ドキドキ、
 なぜ歩くの、智恵子さん』
 発刊!
arc15
2013.3.21
『進化する政治経済学』発刊!
arc15
2012.10.12 arc16号発刊!
arc17