文字とデザインにこだわる、それがレイラインパブリッシングです。 スタッフの鋭敏な感性と豊かな想像力で1冊1冊の本を大切に作り続け、読者にお届けします。ただ今10月11日発刊arc15号購読受付中


ホーム >> 編集長のブログ >> 心の襞

編集長のブログ

心の襞


この一ヶ月、私は何をしていたか考えた。編集長のページは4月20日以来書かなかった。仕事は毎日切れ目なくしていた。少なくとも編集長の仕事の3分の1は、人と会うことなので多くの有名・無名の人々に会った。
100人くらいの人には会ったと思う(但し、年号など、数に関しては非常にアバウトなのでご承知おきを)。
そのたびに感じたことは、心がはじけている方と、はじけてない方の各種団体・及び個人における比率であった。
突然であるが、「日本」はいまとても面白い状況にあると私は考えている。そうしたスタンスのなかでのごく個人的感想である。結論を言えば、心のはじけていない方が圧倒的に多い。

家のなかでは何でも自由に言っても、公の場所では言葉を選んでしまう。

私は、ひそかに思う(今更選ぶほどの言葉があるのかと)、つまりこれまで私たちは、本当に語るべき言葉を語らず、ただ幻想のコミュニケーションのなかでボソボソとなにやらつぶやき、コミュニケーション全体としての活力を失ってきた。

確かに、むやみやたら本音を言えばよいというものではないが、それとて本人さえ強く、品位を保持してればよいことで、害を恐れ、警戒していたのでは、本当の活力あるコミュニケーションは誰とも築けない。

そして、大多数がただ孤独のうちに老いていくのである。この恐ろしい光景と隣り合わせのところに、今、私たちは立つている。

そう、だから明日は、誤解されることも恐れず、少々のキズも覚悟で、あなたの心の襞に届くような言葉を私は語ろうと思う。


コメント

●arc世界連邦政府憲法 試案
●arc THE CONSTITUTION OF
THE UNITED WORLD GOVERNMENT
TENTATIVE PLAN
●arc世界連邦政府憲法
試案/Q&A



新刊案内

2015.10.7 arc19号発刊!
arc19 2014.10.7 arc18号発刊!
arc18
2013.10.13 arc17号発刊!
arc17
2013.5.30
 『ハラハラ、ドキドキ、
 なぜ歩くの、智恵子さん』
 発刊!
arc15
2013.3.21
『進化する政治経済学』発刊!
arc15
2012.10.12 arc16号発刊!
arc17