文字とデザインにこだわる、それがレイラインパブリッシングです。 スタッフの鋭敏な感性と豊かな想像力で1冊1冊の本を大切に作り続け、読者にお届けします。ただ今10月11日発刊arc15号購読受付中


ホーム >> 編集長のブログ >> 一刻一刻 これ人生

編集長のブログ

一刻一刻 これ人生


手紙の整理をしていたら、城山三郎先生からいただいた年賀状を見つけた。
先生とは創刊号からの出会いである。「必ずビル・ゲイツをとりなさい」と電話口でおっしゃられた言葉がいまも強く耳朶に残っている。
創刊号では、ビル・ゲイツに猛アタックしていた。イギリスの友人に正式レターの校正までしてもらい、マイクロソフトのアメリカ本社、日本支社にインタビュー依頼の手紙を送り、アメリカ・日本のそれぞれの担当部署にも何度も電話をした。
創刊号では近い将来の英語版発行を目指していた。発行部数は1万部、印刷は凸版印刷。
経費に糸目はつけず、勢いで発刊した。ビル・ゲイツインタビューの夢は早朝のアメリカ本社からのファクスで潰えたが、士気は高く、次号では、ヒラリー・クリントンのインタビューをすでに構想していた。
城山先生がarcに登場していただいたのは、3号である。場所は帝国ホテル。丁度スペイン大使館主催のパーティが開かれ、城山先生は賓客として、そのパーティに招待されていた。その前後の時間帯にOKが出て、インタビューが実現した。それから、折々の交流があり、まだ新米のわれわれにとっては、心強い味方であった。
そして、幾年か後のこの年賀状。そのときよりも、言葉が胸に沁みた。「一刻一刻これ人生」。まさに、いまこの日々を大事に生きることのみ。


コメント

●arc世界連邦政府憲法 試案
●arc THE CONSTITUTION OF
THE UNITED WORLD GOVERNMENT
TENTATIVE PLAN
●arc世界連邦政府憲法
試案/Q&A



新刊案内

2015.10.7 arc19号発刊!
arc19 2014.10.7 arc18号発刊!
arc18
2013.10.13 arc17号発刊!
arc17
2013.5.30
 『ハラハラ、ドキドキ、
 なぜ歩くの、智恵子さん』
 発刊!
arc15
2013.3.21
『進化する政治経済学』発刊!
arc15
2012.10.12 arc16号発刊!
arc17