文字とデザインにこだわる、それがレイラインパブリッシングです。 スタッフの鋭敏な感性と豊かな想像力で1冊1冊の本を大切に作り続け、読者にお届けします。ただ今10月11日発刊arc15号購読受付中


ホーム >> 編集長のブログ >> 変換

編集長のブログ

変換


パソコンで文字を漢字に変換するとき、ときどき、とんでもない漢字に変換される。一番多いのは編集長という字を急いで変換したときに、変酋長と出て、いつも笑ってしまう。これ以外にも正しくはないのだが、妙に感心してしまう変換がある。まるでパソコンにこちらの心中を見透かされたような気がすることもある。
ところで、この2か月くらい、ノーム・チョムスキーの本を数冊購入して読んでいる。「知の巨人」と言われている人の本も1冊も読まないでは読書家?の名がすたると考えたわけではない。以前購入しておいた「世界の知識人」のインタビュー集を読んでいたら、チョムスキー氏の意見に一番共感したからだ。
しかし、新たに購入した数冊にはてこずっている。彼独特の皮肉を込めた言い方がどうも私の感覚には合わない。翻訳のせいばかりではあるまいと思う。
つまり、私が期待していた「言葉を手掛かりにして、さらなる思考の深み」にまでは、いきつかないのだ。こちらの能力が劣るせいかもしれない。だが『生成分法の企て』は、コンピューターの言語翻訳には寄与するかもしれない。
そういうことは考えさせる。だが、まだまだと思う。日々言葉と格闘している変酋長も、もっと頑張らねば!


コメント

●arc世界連邦政府憲法 試案
●arc THE CONSTITUTION OF
THE UNITED WORLD GOVERNMENT
TENTATIVE PLAN
●arc世界連邦政府憲法
試案/Q&A



新刊案内

2015.10.7 arc19号発刊!
arc19 2014.10.7 arc18号発刊!
arc18
2013.10.13 arc17号発刊!
arc17
2013.5.30
 『ハラハラ、ドキドキ、
 なぜ歩くの、智恵子さん』
 発刊!
arc15
2013.3.21
『進化する政治経済学』発刊!
arc15
2012.10.12 arc16号発刊!
arc17