文字とデザインにこだわる、それがレイラインパブリッシングです。 スタッフの鋭敏な感性と豊かな想像力で1冊1冊の本を大切に作り続け、読者にお届けします。ただ今10月11日発刊arc15号購読受付中


ホーム >> 編集長のブログ >> 諸々の仕事の途中でふと考える

編集長のブログ

諸々の仕事の途中でふと考える


春先からずっとarc/16の制作に打ち込んできたが、やっと一息ついている。とはいってももろもろの仕事は平行しつつ、続いている。
例年にないこの忙しさの源はいろいろであったが、諸々の雑事を一身に引き受けてみて見えてきたものがある。
事の大小に関わらず、人は嫌なことも含めてそのことに身を晒すことによって確かに成長できるということ。あたりまえのことだが、人はただ一人では磨かれない。
いろいろな事柄に遭遇してやっと人の生の根幹に横たわる幾ばくかの真理に触れることができ、そこから希望とエネルギーを得る。
これまで、人間社会を牛耳ってきた権力者たちはたぶんそうしたことを十分わきまえていただろうし、かつて「一家の柱」と言われていた男たちもそうだったのだろう。
だがほとんどの人間たちは、そうした事柄を他人には教えてはいないはず。
ただ、わが身が「大変、大変」と言うばかりで、そのことで掌中にした宝もののことは、ただ・・・。

言わば、何事からも逃げないことで手に入れられるもの、それは良くも悪くもなかなか言葉では伝えきれないものだろう。
あまりにも個別的、そしてあまりにも普遍的な事柄だから。

ということで、私はこの忙しさに感謝することにする。ありがとう!


コメント

●arc世界連邦政府憲法 試案
●arc THE CONSTITUTION OF
THE UNITED WORLD GOVERNMENT
TENTATIVE PLAN
●arc世界連邦政府憲法
試案/Q&A



新刊案内

2015.10.7 arc19号発刊!
arc19 2014.10.7 arc18号発刊!
arc18
2013.10.13 arc17号発刊!
arc17
2013.5.30
 『ハラハラ、ドキドキ、
 なぜ歩くの、智恵子さん』
 発刊!
arc15
2013.3.21
『進化する政治経済学』発刊!
arc15
2012.10.12 arc16号発刊!
arc17