文字とデザインにこだわる、それがレイラインパブリッシングです。 スタッフの鋭敏な感性と豊かな想像力で1冊1冊の本を大切に作り続け、読者にお届けします。ただ今10月11日発刊arc15号購読受付中


ホーム >> 編集長のブログ >> 「椎の実」をとる。

編集長のブログ

「椎の実」をとる。


樹齢何百年かは知らないが、その大きな椎の木は、家の近くの農家の庭に生えていた。当時の私は、いつもその椎の木を見上げて小学校に通い、その椎の木の近くで遊んだ。
私と椎の木を隔てているのは、巾二メートルぐらいの深い川と、農家の古い塀だった。椎の木の枝は、川巾いっぱいにせり出し、ときどき、「椎の実」を川に落とした。
その小さな「椎の実」を見つけて取るのが、私の無上の喜びだった。
細い竹の先を割り、竹ひごを挟み、椎の実をとる。誰よりも早く椎の実を見つけるために、夜も明けきらないうちに起きて、川のなかを探すのだ。

あのときの、「椎の実」を見つけた喜びを今でも体中で覚えている。

様々なものに夢中になったが、あのときの喜びとにはかなわない。

取った「椎のみ」を食べるわけでもなく、ただ宝物として隠し持っていただけである。

いま考えると、あのとき、椎の木は私という少女を気に入ってくれて、ちょっとした悪戯をしたのかもしれない。誰もいない夜明けにふたりだけで会うために。


コメント

●arc世界連邦政府憲法 試案
●arc THE CONSTITUTION OF
THE UNITED WORLD GOVERNMENT
TENTATIVE PLAN
●arc世界連邦政府憲法
試案/Q&A



新刊案内

2015.10.7 arc19号発刊!
arc19 2014.10.7 arc18号発刊!
arc18
2013.10.13 arc17号発刊!
arc17
2013.5.30
 『ハラハラ、ドキドキ、
 なぜ歩くの、智恵子さん』
 発刊!
arc15
2013.3.21
『進化する政治経済学』発刊!
arc15
2012.10.12 arc16号発刊!
arc17