文字とデザインにこだわる、それがレイラインパブリッシングです。 スタッフの鋭敏な感性と豊かな想像力で1冊1冊の本を大切に作り続け、読者にお届けします。ただ今10月11日発刊arc15号購読受付中


ホーム >> スタッフのブログ >> 心がなごむ書店&書店人さん(その2)

スタッフのブログ

心がなごむ書店&書店人さん(その2)


参議院会館地下1階に、知る人ぞ知る「五車堂書房」という書店がある。

ウェブ上では、書店名だけで、この書店(というより店長&社長)に

まつわる情報がいろいろと分かる・・・が、表現力の乏しい私の文章で

全貌を伝えることができるか不安だ・・・が、ま~書いてみよう!

ここの幡場社長は~まず、人間的な魅力&面白さが飛びぬけている。

その顔はだれでも、1度みたら忘れないほど超印象的で、それまでの

超個性的な人生を刻んだ、なんとも味わい深い表情をされている。

魅力的とか、チャーミングとかの一般的な表現では足りない、

言うなれば、「1度食べたら病みつきになる」そんなインパクトの

ある顔である。それは~彼の人格とも重なって、なんとも魅力的だ。

初めてのアポに~すぐ、心よく応じてくれた。去年(2009年)の

arc13号発刊後のことだ。

場所が場所なので、セキュリティを通り、迷いつつ書店までたどり着くと

社長が外で待っていてくれた。初対面の緊張がすっとんだ!

仕事の話より、海外生活を送った若い頃の話で、盛り上がった!

その場ですぐに取引してくれた。

2度目に行くと、スリップの半分を柱に付けて、何冊売れたかすぐ分かるように

してくれていた~こんなところがたまらなく嬉しい~☆☆☆

手作りPOPを持って行くといつも使ってくれた。

販促に~と手作りPOPを送る約束を担当者に伝え、手紙を付けて送たものの

それが、「返品にそのままついて戻る」という、そんな情けない書店とは

正反対の対応だ!

だから~感謝&感激するし、元気になってくる。


コメント

●arc世界連邦政府憲法 試案
●arc THE CONSTITUTION OF
THE UNITED WORLD GOVERNMENT
TENTATIVE PLAN
●arc世界連邦政府憲法
試案/Q&A



新刊案内

2015.10.7 arc19号発刊!
arc19 2014.10.7 arc18号発刊!
arc18
2013.10.13 arc17号発刊!
arc17
2013.5.30
 『ハラハラ、ドキドキ、
 なぜ歩くの、智恵子さん』
 発刊!
arc15
2013.3.21
『進化する政治経済学』発刊!
arc15
2012.10.12 arc16号発刊!
arc17